機能素材部

香粧品原料部

化粧品の原料など、動物由来の
天然油を生産しています

ここでは香粧品原料の内でもラノリンやコレステロールを生産する為の原料としてウールグリースを世界から集めて販売する部門となります。
ウールグリースとは羊毛の洗い工程で発生する副産物である油脂分を遠心分離器で精製して作られます。
動物由来の天然油でありますが、化粧品用の原料としては昔から広く使用されていますし、ビタミンD3用の原料として、養殖エビの餌になったり、車のさび止めなど様々な用途開発も進んできました。
現在では中国が主な生産国になりますが、世界各国の工場に出向き技術指導から始めて品質の向上や安定共有体制を築いています。

ウールグリースからの生産品

  • ラノリン

    化粧品や軟膏などで使われる油脂分の原料になります。

  • コレステロール

    養殖エビの餌やビタミンD3を作る原料として使われます。